パンの研究所「パンラボ」。
誌面では紹介しきれなかったパンのあれこれをご紹介します。
パンのことが知りたくて、でも何も知らない私たちのための、パンのレッスン。
第36回パンラボ〜愛知・岐阜お取り寄せ〜
1.jpg雨が止んだ。

10月の終わりに行われた第36回パンラボ。
テーマは愛知県と岐阜県のお取り寄せ。


4.jpg愛知県と岐阜県にある、お取り寄せ可能なパン屋さんから4つのお店を選んだ。
かいじゅう屋に次々と運ばれてくる段ボールの箱。

慣れた様子で撮影が始まり、最近のパン事情について各自が話す。


5.jpg岐阜県にあるパン屋さんのもの。

S字形のパンがある。


2.jpg誌面では愛知県のご当地パンを紹介するコーナーもあるので、
大手製パンメーカーから届いた"サンドロール小倉&ネオマーガリン"。


6.jpg表紙になったパン。


9.jpg各店の箱から特徴のあるパンを選び、断面を撮る。


10.jpg特徴とは何だろう。


11.jpg角度を変えて窓から撮ると、皆が笑っているような気がする。
しかしよく見てみるとそうでもない。


8.jpg今回もトースターが活躍した。

何と言っても愛知県だ。
愛知県ならモーニング、モーニングなら小倉トースト。
池田さんがマーガリンとおいしい粒餡を買ってきてくれたので、
熱々にマーガリンを塗って、粒餡をこれでもかと積んで、完成。
(粒餡は塗るというより積む、という感じだった)


7.jpg先日の公開パンラボで再認識したのは、
パンラボの連載ページを見たことがない方がいること。

コンビニエンスストアでも、男性誌コーナーということで近寄りがたさがあるらしい。
嗚呼、そのとおり。
しかもパチスロの攻略漫画誌ということで、
普段見慣れない方によると目がチカチカするというか探せないというかなんか怖い。
嗚呼、仰せのとおり。

でもね、たとえば今月号なんかは結構ファンシーめなイラストの表紙だったりして…!
もし見かけたら開いてみてください。

今回集められたパンのことやパン屋さんのことやご当地パンのことが
詳しく綴られています。
記名はありませんが、池田浩明さんによる文章です。

お取り寄せアドレスも掲載しているので、
取り上げたパンをそのまま自宅で食べることが可能ですが、
とりあえず家にある適当な食パンでオグトーこと小倉トーストを作りたくなること必至です。【D】 



にほんブログ村 グルメブログ パン(グルメ)へ panlaboをフォローしましょう
(毎月17日発売デス)
プレイバック・ラボ comments(3) trackbacks(0)
Comment








管理者の承認待ちコメントです。
from. - | 2011/10/18 17:43 |
ど、どの辺がファンシー・・・щ(゚ロ゚щ)
しかし読んでみたい!立ち読みします!!(オイっ)
from. 岩山 正 | 2011/10/18 23:44 |
>岩山正さん
(゜ε゜)ぴゅふぃ〜♪

ぜひチラ見してみてくださいね。
from. 研究員D | 2011/10/20 13:51 |
Trackback
この記事のトラックバックURL: http://panlabo.jugem.jp/trackback/1042
<< NEW | TOP | OLD>>