パンの研究所「パンラボ」。
誌面では紹介しきれなかったパンのあれこれをご紹介します。
パンのことが知りたくて、でも何も知らない私たちのための、パンのレッスン。
パン食系女子の、おいしい合い言葉
かしわで


正月の挨拶のために金沢八景へ。

途中でお腹がすいたのでコンビニによったら、隣にブレーメンという地元に愛されていそうなパン屋が。


さんぽ.JPG


パン食系女子の、おいしい合い言葉。

お散歩パンしよう。

そんな呼びかけが印刷されたカップに入ったパンが。


おっと!

噂には聞いていたけど、初めて出会えた!お散歩パンカップに!
http://panjyoshi.jp/


さんぽよこ.JPG


地元に愛されているパン屋にしては、カップのデザインが地元っぽくない。
気になったので、お店の人に聞いたら、

「カップはみんないっしょ」
「でも中身のパンは違います。各パン屋がオリジナルで詰めます」

なるほど。


さんぽスティック.JPG

ブレーメンのカップには丸いパンと細長いパンが。
まるで野菜スティックみたいに入っている。

丸いパンはブラジルのパンみたいな感じ(名前失念)で、
細長いパンはフレンチトーストを縦長に切ったもの。


でも、このカップはいいなぁ。
シネ・パンにもちょうどいい。




m up.JPG

パンラボは1/25発売



パン・トリップ comments(2) trackbacks(0)
Comment








はじめまして。パンラボのブログがあるのを先日初めて気付きました。
最初は旦那が買ってくる雑誌にらしくない記事があるのに気付いてそこだけ読みはじめたのですが、元々食べることやパンが好きだったことから毎月の密かな楽しみになりました。
住んでいるあたりはこれといって個性のあるパン屋さんが少ないので見てるばかりですが、これからもおいしいパンの話、楽しみにしています。
from. Key | 2012/01/10 19:34 |
>Keyさん
はじめまして!
いつもパニック7ゴールド誌をご覧いただきありがとうございます。
そのルートでパンラボのブログへ辿り着く方は貴重かもしれません。
違和感がありすぎますが、見つけやすいですよね…!
これからもよろしくお願いします^^
from. 研究員D | 2012/01/16 23:15 |
Trackback
この記事のトラックバックURL: トラックバック機能は終了しました。
<< NEW | TOP | OLD>>