パンの研究所「パンラボ」。
誌面では紹介しきれなかったパンのあれこれをご紹介します。
パンのことが知りたくて、でも何も知らない私たちのための、パンのレッスン。
シナモンロール探訪7
カフェデンマルクのシナモンロール。

アンデルセングループのブランドで、お店もWEBサイトもかわいいお店。
イートインスペースで珈琲とともにシナモンローリング。


なんとこの上でふわついているクリームは
チーズ味のメレンゲみたいなほの甘いクリームなのダッ!!
これを割と乾燥気味な生地をちぎりちぎりディップして食べるのダッ!!
結構とろとろしているというかよくもまあこう呑気にふわついてやがるぜ…と思うほどに
頼りなく流れていくタイプのクリーム。

ああ、そうそうこういう頼りない感じが結局みんな好きだよね…
色が白くて触れたらポキッと折れちゃいそうな感じの…華奢な…ふわついた…
それで自然と流れていくクリームを「こらこら〜笑」って感じで追ってディップするんでしょ…
それで「おまえふわつき過ぎだろ笑」ってじゃれ合うんでしょ…知ってるよ…知ってるよ…


 これまでの記録を辿ってみたら、前回から半年ほど経っている。
コメントにあったPascoのシナモンロール(=ビールに合うという逸品)もまだ食べれていないと
いま思い出した。

シナモンロール探訪1(ドーナツプラントのシナモンバンズ)
シナモンロール探訪2(木村家のシナモンチョコレート)
シナモンロール探訪3(スターバックスコーヒーのアップルシナモンフリッター)
シナモンロール探訪4(タリーズコーヒーのT'sシナモンロール)
シナモンロール探訪5(エクセルシオールカフェのシナロン)
シナモンロール探訪6(FACTORYのコーヒーシナモンロール)


意外と続いていたシナモンロールシリーズ。
困ったらシナモンロール食べてるわけじゃないヨ。【D】



にほんブログ村 グルメブログ パン(グルメ)へ panlaboをフォローしましょう
(本日発売『dancyu4月号』にパンラボが載ってるヨ)

パンラボ comments(3) trackbacks(0)
Comment








はじめまして。いつも楽しく読ませていただいてます♪この記事読んでたらシナモンロールが食べたくなった気分にかられたのと、ちょうど先日からサンクスでシナモンロールが新発売なタイミングを兼ねて(通常パッケージ←ピンクの。を探して"ない!と哀しみに若干かられつつ目を凝らして見てたら、新しいおうちカフェ的なパッケージに包まれてました★笑)、只今珈琲と食し中ですo(^-^)o
パン屋さんといえば田舎だからスーパーに入ってるパン屋さんくらいしかないし(わざわざちょい高いお金で買う価値あまりなし)、ならば!とほぼヤマザキパンを普段は食べてますが、いざ思い立つと関東の方に美味しいパンを求めて放浪したりしてます。いつもこのblogを読んでイロイロ学ばせて頂いたり、妄想したり…
というわけで、更新楽しみにしてますので、これからも宜しくお願いします!
from. yuttan | 2012/03/07 13:05 |
>yuttanさん
はじめまして! コメントありがとうございます。サンクスさんのほっこりおうちカフェ風シナモンロール食べたい! 未チェックでしたよ!(サンクスさんはすーぐほっこりしやがるぜ…)

金銭的にも時間的にもパンのために費やせるものは限られていますよね。結局いちばん近くのお店(スーパーでもパン屋さんでもコンビニでも)と親しくしちゃいがちです。おしゃれなパン屋さんに行きまくっているとそこはかとない不安に駆られるので、調子に乗らないようにヤマパンを食べたりしておるエブリデイ。こちらこそツウィッターやブログコメント欄でパンのことを色々学んでいます。知らないことばかりなので、お気軽にコメンティヌスしてくださいネ! 一昨日くらいから気になっているパンは餃子パンです。
from. 研究員D | 2012/03/07 21:55 |
はじめまして。パン大好きっこです。
昔アメリカに住んでいたころに食べていたシナモンロールの味が忘れられず・・シナモンロールを見かければ買って食べてしまいます。
シナモンロールはパンというより独立したジャンル。食べる目的もカロリーも気にせずザ・ジャンク!的なノリが一番おいしいかと。
個人的に好きなのは中のシナモンがドロっとしたソース状のものですが、未だ日本で出会ったことがありません。
そんなか、一時期はまってしょっちゅう買っていたシナモンロールがあります。サガフレードのシナモンロールです。テイクアウトするとかわいいケーキのボックスに入ってくるのもテンションアップです。
(そいえばシナモンロールをテイクアウトする時はアイシングに気を使ってある入れ物が多いですね;))

お忙しいとは思いますが、通りがかることがあれば是非!お試しくださいませ。

今後も楽しみに読ませて頂きます!
from. nanachi | 2012/04/04 19:15 |
Trackback
この記事のトラックバックURL: http://panlabo.jugem.jp/trackback/1232
<< NEW | TOP | OLD>>