パンの研究所「パンラボ」。
誌面では紹介しきれなかったパンのあれこれをご紹介します。
パンのことが知りたくて、でも何も知らない私たちのための、パンのレッスン。
シニフィアン・シニフィエ "復興と発酵" レポート
1.jpg6月30日(土)にシニフィアン・シニフィエさんで行われた
東日本大震災復興支援トークイベント"復興と発酵"。


店内に展示中の写真を見る。
池田さんが被災地へパンを届けに行った時の話や八木澤商店さんを取材した時の話を聞く。


2.jpgはちみつMISOバゲット(左)としょう油と青のりのチャバタ(右)。

八木澤商店さんのお醤油やお味噌を使ってつくられた2種類のパン。


3.jpgカットされたものが饗される。


5.jpgはちみつMISOバゲットの断面。

いつかブログで紹介したMISOハチミツバゲットとはまた異なるボディ感のある味わい。


4.jpgしょう油と青のりのチャバタの断面。

顔をほんの少しパンに近づけるだけで、お醤油の香ばしい匂い。
お煎餅のようにパリパリとした皮に対して、
青のりの練り込まれた生地はモチモチ・ムチムチというよりはピチピチ・ペットリ。新食感。


6.jpg志賀さん。


7.jpgかみわりわかめのサラダ しょうゆドレッシング"君がいないと困る"、グリッシーニと彩り野菜 みそディップ。


8.jpg"君がいないと困る"。


9.jpg"おらほの味噌"。


10.jpg三陸牡蠣の桜燻し ずんだのソース カンパーニュのタルティーヌ。


11.jpg志津川水だこ・とうもろこしのフリット。

調理場から揚げる音が聞こえ、熱々が出てくる。


12.jpg南三陸産 活き帆立のオーブン焼き パン・ペイザンと。

殻の端まで入った帆立の大きさに驚く。
焼きたて。
帆立から溢れた液体にパンをひたして食べるとどうなるでしょう。至福。


13.jpgみそナッツアイスクリームとクロマメ。

クロマメだけで完璧ですが、アイスクリームとの相性は良すぎる。


14.jpgスーパーカップを使用していると聞き、皆がどよめく。
ぜひ家で試してみたいデザート。


お醤油のこと、お味噌のこと、東日本大震災で失われたものと現状、
志賀さんの現在の取り組み、これからの展望など。
お話に耳を傾けながら一緒に食べて過ごした貴重な2時間でした。

八木澤商店さんをはじめ、
被災地のお店のおいしい食材を購入し食べていくことが直接の支援につながる、
と考えて良いことを知り、少し心が軽くなりました。


15.jpgお料理はフードユニット"こちゃわん"でも活躍されている浅見由希子さんによる。

空調を操作している見目麗しい浅見さんの横顔。


16.jpg店内に展示中の写真とともに、単行本『パンラボ』がまさかのディスプレイ。

本日使用した食材はここで買うことができます。
八木澤商店(陸前高田)→http://www.yagisawa-s.co.jp/
山内鮮魚店(南三陸)→http://www.yamauchi-f.com/

【D】



にほんブログ村 グルメブログ パン(グルメ)へ panlaboをフォローしましょう
(池田さんが言っていた「復興と発酵は似ている」)
パンラボ comments(0) trackbacks(0)
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: トラックバック機能は終了しました。
<< NEW | TOP | OLD>>