パンの研究所「パンラボ」。
誌面では紹介しきれなかったパンのあれこれをご紹介します。
パンのことが知りたくて、でも何も知らない私たちのための、パンのレッスン。
やってはいけない2 (でもやる)
1.jpg肉の万世のヒレかつサンド。
牛マークのシールを3つ使って、箱の隙間を閉じるとは心意気が違う。


4.jpg牛マークのシールのおかげか、これでもかというほどしっとりしていたパン。
写真が少しぼやけているね。


3.jpg4つ入りは箱が手のひらサイズなので不安になるが、
食べると充分にボリューミーであることが分かる仕組み。


2.jpg桃太郎ブレンドを合わせてみた。

カツサンドとトマトジュース。
しかしこれは"やってはいけない"例ではない。(むしろ大変好ましい組み合わせ)





MJ-amazon.jpgやってはいけないのはこれ↑



やってはいけないのはこれ↑↑




発売1か月前にして未だ表紙画像をUPしないという外道ぶりは目に余る振る舞いと言えるでしょう。
しかしながら出来るだけ早く多くの方々に認知されたいという気持ちで
本の概要のみをUP。
とりあえず嘲笑の意味を込めて、
まさこジャムの概要見てみてください→(ここを押忍といいね!)【D】




10/17 『まさこジャム』発売なくせに表紙見られないとかありえなくなーい?

10/10〜パンラボ講座開講とか12月までの予定いまから確定させるの無理くなーい?

パンラボ単行本とかもう持ってるんスけどー☆



にほんブログ村 グルメブログ パン(グルメ)へ panlaboをフォローしましょう
(軽井沢行ってきました)

パンラボ comments(0) trackbacks(0)
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://panlabo.jugem.jp/trackback/1413
<< NEW | TOP | OLD>>