パンの研究所「パンラボ」。
誌面では紹介しきれなかったパンのあれこれをご紹介します。
パンのことが知りたくて、でも何も知らない私たちのための、パンのレッスン。
挑発的すぎるバゲット
近所のパン屋さん巡り。

前から行ってみたかったけど、
通りから路地を入った所にあって、
なかなか見つからなかった西荻のえんツコ堂を
ついに見つけた。

それにしてもこのバゲット、とんでもなく挑発的だ。

挑発的すぎる。


ええい。
もう我慢ならん。


冬空の下でかじるバゲットのはじっこはごちそうだ。

【ナカムラ】



ナカムラ comments(7) trackbacks(0)
Comment








かしわで

道です。

道。


日本人はすぐになんでもかんでも「道」にあてはめようとする。

まったくもって、ジャパニーズってやつぁよぉ〜。


でも、バゲットを買って、
いてもたってもいられなくなって、食べてしまう行為は
どうみても道でしょう。

バゲット道。

よ!
from. かしわで | 2013/03/01 00:17 |
この間いっしょにパン屋さんへ行った時「シャポー見かけたら絶対買うっっ☆」って言ってましたが、バゲットも必須なんですね。
from. 研究員D | 2013/03/01 14:06 |
バゲットとカンパーニュが両方ある店では
どっちを買うか、真剣に悩みます。
シャポーは悩みません。即決です。

それにしても、自分の場合は道というより道端です。
完全にかじりグセついてます。
from. ナカムラ | 2013/03/01 15:26 |
おぉっ!今日、えんツコ堂初めて行ったのにバゲット買いませんでした…(>_<)今度行ったら買ってみよう♪
バゲットを道端でそのままかじるなんてワイルドでカッコいいですね*¥(^o^)/*
from. けいコリー | 2013/03/03 02:33 |
コメントありがとうございます。
えんツコ堂ではバゲットは長い紙袋じゃなくて、紙にくるっと巻いて、保存用の袋は別に入れてくれました。もうはじっこがずーっと丸見え状態だったもので、ついつい。
from. ナカムラ | 2013/03/05 17:00 |
こんにちは。よくよく読んでいます。

歩き食い、とてもとてもわかります!!特にバゲットとクロワッサンの美味しさは如何に早く食べるか、ですよね。

ファリネ食べながら渋谷の人混みをくぐり抜けたり。スギノキのクロワッサンまみれになって五反田駅についたり。

女30歳ですが、たぶん40になっても50になってもやっているでしょう。。

from. a | 2013/03/06 19:18 |
焼きたてなほど、早く食べなきゃ! という焦燥感に駆られたりして。パリパリっとしたクロワッサンの挑発にはあらがえませんよね。
from. ナカムラ | 2013/03/07 08:35 |
Trackback
この記事のトラックバックURL: トラックバック機能は終了しました。
<< NEW | TOP | OLD>>