パンの研究所「パンラボ」。
誌面では紹介しきれなかったパンのあれこれをご紹介します。
パンのことが知りたくて、でも何も知らない私たちのための、パンのレッスン。
夜のパン祭り

遠い地平線が消えて、ふかぶかとした夜の闇に心を休める時、
はるか雲海の上を音もなく流れ去る気流は、たゆみない宇宙の営みを告げています。

ジェットストリーーーーーム

皆様の夜間飛行のお供をするパイロットは私、チョーホウ・柏手です。


ちょこくろ.jpg


チョコクロです。

みんな大好き、サンマルク・カフェのチョコクロです。

でも何かが違う。

マスターは言った。

「少し遊んでみました」

え? チョコクロで遊ぶ!? 大の大人が!?
こんな時間に!?(22時すぎ)

マスターは言った。

「こんな時間だから遊ぶんですよ」

私は手に取って、パンを顔にくっつけてみた。
まさこさん直伝のパン呼吸ってやつだ。

ス〜〜ハッ!!?

ワオ!!!!!!!

カールスモーキー!!!!!

マスターは言った。

「チョコクロを軽くスモークしてみました」

スモーク。つまり燻すってやつだ。

マスターはさらに言った。

「ラフロイグのハイボールと合わせてみてください」

IMG_1100.jpg

ラフロイグ。
スコットランドはアイラ島のシングルモルト・スコッチウィスキー。
そのハイボール。

チョコクロをほおばる。
スモーキーな香りがクロワッサンとチョコに溶け込んでいる。
みんな大好きチョコクロが、
夜のチョコクロに変わっている。

そして一口、ハイボール。

口の中に残留してるスモーキーなチョコクロの豊潤をラフロイグの独特な芳醇(スモーキー)で…………

ジェットストリーーーーーム!!!

NOOOOO!!!!!!!
ただ進む。ハイボールが進む!!!
止まらなくなる。

誰か止めて〜〜〜〜〜!!!!

マスターはニヤっとした。

「バーですから、おつまみはあくまでもお酒をおいしくさせてくれないと」
「でも本当にハイボールに合うでしょう。」

スコッチに燻したチョコクロ!
なんたる高揚!
なんたる遊び心!
これぞフェスだ!

夜のパン祭りだ!

22時からのスコッチ&ブレッド。


3杯ほどおかわりをして、
最後にマスターに尋ねた。

もっと夜のパン祭りしたいんですけど……


(ニヤリ)
「別のパンでも遊んでみますか?」


遊ばせてください。

「用意しときますよ」


つづく。




パン・トリップ comments(2) trackbacks(0)
Comment








新発見だぁ(^_−)−☆
ワクワクしますね!
日本酒にあうパンもあるのかな??
from. じゅり | 2013/02/27 23:38 |
かしわで

じゅりさま、
合わせたことはないけれど、
まさこジャムの世界に国境はないのだから、
日本酒にあうパンは普通に存在してるでしょうね。

あんパンのアン抜き。
米粉パン。

うにトーストはきっと合います。
from. かしわで | 2013/02/28 09:31 |
Trackback
この記事のトラックバックURL: トラックバック機能は終了しました。
<< NEW | TOP | OLD>>