パンの研究所「パンラボ」。
誌面では紹介しきれなかったパンのあれこれをご紹介します。
パンのことが知りたくて、でも何も知らない私たちのための、パンのレッスン。
VIRONの食パン屋OPEN

大好きなVIRONの食パン屋/CENTRE  the bakeryが

6月21日(金)にオープンした。


VIRONの食パン屋?

って思うだろうが、昼間は食パン屋なのだ。

国産小麦の角食パン、北米産小麦の角食パン、北米産小麦の山型食パンを食べさせてくれる。



昼間のメインはさまざまなサンドイッチ。

作るのはVIRON丸の内でスーシェフを勤めていた高橋シェフ。



これはメニューにも載っているビフカツサンド(たしか6300円!!!)のひと切れ。

関西出身で肉好きのVIRONの西川社長が必須としたメニューでイチオシ?!

分厚いお肉はスッと歯が入り、シューシー。

クラクラするくらいおいしかった。




自家製ピーナッツクリームバターもふんわりおいしい。

これは食パンセットのジャム食べ比べセット(1200円くらい)を注文すると食べられるし、

店頭でも買える。



インテリアマニアの社長の店舗作りにもため息が出る。



ここは一番奥のお部屋。

夜はシャルキュトリーとパンをたのしめる大人っぽい店になるそうだ。


世界中から集めたトースターもあるので、食パンのトースト食べ比べも出来るし、

VIRON牧場(と勝手に命名/ホントは美瑛牧場かな)のバターやエシレーバターの

食べ比べも出来る。

いろんな風にたのしめるVIRONの食パン屋。

メニューを眺めつつ、次は何を食べようか悩めるお店。


そうだ!!!!!

店長の高田さん(ビールもコーヒーもプロ!)が選び抜いたヴァイツェンビールも

注文が入ってから豆を挽いてハンドドリップでいれてくれるコーヒーも

とってもとってもおいしいので、

こっちもパンと一緒にたのしんでくんしゃい♫


今回のお写真はパンカレンダーのイラストレーター、秋山ちゃんが撮ってくれました。


           ◎ ○ ◎ まさこぱん ◎ ○ ◎


CENTRE  the bakery
東京都中央区銀座1-2-1 紺屋ビル1F

渡邉政子さん comments(2) trackbacks(0)
Comment








オープン日を心待ちにしてましたー!ビフカツサンド、お値段もボリュームもすごい(≧∇≦)
インテリアもオシャレですね♪♪
from. けいコリー | 2013/06/21 02:03 |
ムッシュやまさこさんにレフェクトワールの話を聞いたとき、
ンハァァァァァ〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!(パーン!)

と思った。
ほんまもんのセンスってこういうことなんだろうなぁぁ〜〜
ンハァァァァァ〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!(パーン!)って。

今回もまったく同じ。

ンハァァァァァ〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!(パーン!)ちなみにパーンはもちろん柏手の音です。


突入せねば。一刻も早く!


from. かしわで | 2013/06/21 11:15 |
Trackback
この記事のトラックバックURL: トラックバック機能は終了しました。
<< NEW | TOP | OLD>>