パンの研究所「パンラボ」。
誌面では紹介しきれなかったパンのあれこれをご紹介します。
パンのことが知りたくて、でも何も知らない私たちのための、パンのレッスン。
パンキャラバン

12月3日、プランタン銀座でパンまつりが開催される(〜9日まで)。

その中に登場するのが「パンキャラバン」。

パンで旅するパンキャラバンは、その日のパンを食べる。


今回が初の試みだったパンキャラバン、何とスタートは沖縄にしてしまった。

少し前のブルータスカーサのパン特集でも沖縄はパンの聖地みたいなこと書いてたよね。

実際いいパン屋さんがたくさんあるから。


沖縄の当日のパンを東京で食べるって。。。


飛行機で飛んで来るのさ!!!


かなり困難だったけど、何とか夕方5時くらいにはプランタン銀座にパンが届くように出来た。

この企画のミーティング@沖縄のときの写真がこれ。



ちゃんとミーティングもしたけど、その後はみんなが持参したパンを囲んでパン食べ食べ会♫

おいしいしたのしいし、すんごくいい一日だった。


あのミーティングから2ヶ月、何とかパンキャラバンが走れることになった。

朝から一番遠くは北のほうにある八重岳の頂上の八重岳ベーカリーにはじまって、

名護のパン・ド・カイト、パンチョリーナから車を飛ばして、

途中でさらにパンをピックアップし、10時前に那覇空港。

お昼頃の飛行機に乗り、午後羽田着。

空港でしばし足止めを食らって、その後猛ダッシュで銀座へGO。


そんなスケジュールなので、パンが届くのは夕方。

でもその日(深夜?)に焼かれたの沖縄のパンがやって来る。

いろんなパンまつりがあったけど、沖縄の当日パンがあるのは「初」でしょ。


出店は日よって変わるし、数も限定なので、出たとこ(行ったときが)勝負。

そんでもって5時までは何もないわけぢゃない。

沖縄名物オキコパンの「ゼブラパン」と「うずまきパン」の販売

(これも沖縄以外ではほとんど販売されていない/通信販売はあるけどね)もあるし、

今回のパンキャラバンのために作った沖縄パン屋さんマップもある。

これはプラウマンズランチ&ベーカリーの屋部龍馬君(写真後ろ側のヒゲと帽子のひと)が

お友達のデザイナーまさくんと作ってくれたもの。

「沖縄のおいしいパン屋さんマップがほしい」という私のわがままから生まれたこのマップは、

私の想像よりもずっとずっと素敵でクリスマスプレゼントにしようと思ってる。

200円だし(写真は100円ってなってるけど、これは間違い)。



早く12月3日にならないかな〜。

あっ、でもその日はオーヴェルニュでパンセミナー「クリスマスのパン」だ。

4時半には終わるだろうから、ギリギリ沖縄のパンにありつけるかな。

ダッシュしよっと。

みんなも当日の沖縄パンめがけて、5時にプランタン銀座へGO!!!


◎ ○ ◎ まさこぱん ◎ ○ ◎


パンの漫画

JUGEMテーマ:美味しいパン

渡邉政子さん comments(0) trackbacks(0)
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: トラックバック機能は終了しました。
<< NEW | TOP | OLD>>