パンの研究所「パンラボ」。
誌面では紹介しきれなかったパンのあれこれをご紹介します。
パンのことが知りたくて、でも何も知らない私たちのための、パンのレッスン。
利き麦で作る全国小麦MAP
日本でいま作られているパン用の小麦にはどんなものがあるかわかりますか?

北海道
はるゆたか
春よ恋
はるきらり
ゆめちから
キタノカオリ
きたほなみ

東北
南部小麦
こゆき小麦
ゆきちから

関東
農林61号
ゆめしほう
ゆめかおり
ハナマンテン
W8

中部・近畿
タマイズミ
ディンケル小麦(ドイツ)

九州
ニシノカオリ
ミナミノカオリ
チクゴイズミ

そして、それぞれの小麦にはユニークな味と風味、パンになったときの性質があります。
私たちはそれをどれだけ知っているでしょうか。
よくわからなかったので、全国から集めてテイスティングしてみました。

5月29日発売の『パンの雑誌』で、365日の杉窪章匡シェフ、そしてワインのテイスティングについての著述でご活躍されている鹿取みゆきさん(「国産ワインの母」と呼ばれているそうです)に生の小麦粉を食べていただき、品種ごとの特徴を言葉で表現しました。

日本中のいろんな小麦のパンが食べられて、それぞれが個性を放っているような世界がきたら楽しいと思いませんか?
ワインや日本酒や牡蠣やそば粉やその他の食べ物のように。
これはそんな未来への一歩です。

そして…
めくるめく小麦テイスティングの世界は、このイベントで実際に体験していただけます。
「パンの雑誌」発売記念イベント「おいしい小麦ってなんだろう?」
(小麦とパンのお土産付き!世界初!?小麦テイスティングの作法教えます)
6月8日紀伊国屋書店・新宿本店にて。
ご応募方法は紀伊國屋書店のサイトでご確認ください。

こちらも未来への一歩です。
北から南から、全国の小麦産地、製粉会社、パン屋が結集!
国産小麦の今日がわかるFBです。

(池田浩明)

パンの雑誌 comments(2) trackbacks(0)
Comment








食べ比べてみたいです。小麦の種類で、パンの膨らみも風味も違って来ますよね。他の材料が同じだと特に香りも違うからくんくん嗅いで味わいたいです。パン作りは、何度か挑戦したけど、買う方が美味しい。でも、こんなに沢山種類があるなんて目から鱗です
from. 丹 理佳子 | 2015/05/27 15:05 |
丹様

「春よ恋」など品種の名前のついた小麦粉に触る機会があったら、ぜひひとなめしてみてください。芳醇な味わいがあることにびっくりされるかと思います。
from. 池田浩明 | 2015/05/28 08:59 |
Trackback
この記事のトラックバックURL: http://panlabo.jugem.jp/trackback/1911
<< NEW | TOP | OLD>>