パンの研究所「パンラボ」。
誌面では紹介しきれなかったパンのあれこれをご紹介します。
パンのことが知りたくて、でも何も知らない私たちのための、パンのレッスン。
パンラボ&comics2 フランス修行編

パンラボ&comics vol.1

京都丹後で、農家パン屋を目指す太田青年の続編です。

 

太田青年についてはこちらをお読みください。

 

 

 

 

さすらいのクロックムッシュ氏 弥栄窯編#2 フランス修行編

漫画・堀道広 作・池田浩明

 

 

 

 

 

 

そして、フランスのパン屋を巡り、太田青年は、理想とするパンに出会ったのでした。

もしかしたら、気づいたというのが正しいかもしれません。

 

 

 

 

 

 

太田青年はセルジュのパンに何を感じたのか?

つづきは、

パンラボ&comics2

でお願いします。

 

五感で感じるパンの正体とはなにか?

 

 

 

 

パンラボ&comics2 10月1日発売

 

 

 

 

 

 

 

- comments(0) trackbacks(0)
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://panlabo.jugem.jp/trackback/2071
<< NEW | TOP | OLD>>