パンの研究所「パンラボ」。
誌面では紹介しきれなかったパンのあれこれをご紹介します。
パンのことが知りたくて、でも何も知らない私たちのための、パンのレッスン。
熊本復興応援 小麦畑ツアー 訪問地ご案内

新麦コレクション「熊本復興応援 小麦畑ツアー」で訪ねる場所を紹介します。

 

熊本県菊池市
「ろのわ」東博己さんの畑
小麦・米・雑穀を有機栽培する農家です。
ブラフベーカリーやパンデュースなど有名ベーカリーで小麦が使用されています。
昨年4月に企画されていた小麦畑ツアー。
直前に熊本地震が起こり、実施を断念いたしました。
東さんは笑って「大丈夫ですよ」とおっしゃっていましたが、田んぼが液状化したり建物が損壊するなどの被害を受けました。
再建に向けてクラウドファンディングを募集しています。
https://www.securite.jp/fund/detail/3269
まだまだ数少ない貴重な有機農家を、現地を訪れて応援したいと思っています。

 

熊本県南阿蘇村
パンダイゴ
地震で施設が損傷、営業できなくなってしまいました。
天職を奪われた苦しさは想像する他ありません。
その間も自分のことはさておき、地域の仲間や熊本の応援に笑顔で走り回っていました。
熊本県産小麦を使いつづけるスペシャリストにして、自ら農業を営み、素材のことも深く理解する希有なパン屋さんです。
いま急ピッチで5月の開店準備を行っています。

 

(昨年のパンダイゴ講習会での写真)

 

今回特別にパンダイゴの庭で阿蘇の食材を使ったバーベキューを行います。
料理するのは、「森のキッチン 山小屋Holahoo」。
ヨーロッパ山岳地方料理を得意とするペンションのオーナーです。

 

その後は地震にも負けずにがんばる阿蘇の農家も訪問。
復興の応援であるとともに、ぜひ阿蘇のいいところをたくさん見て食べて思い切り楽しんでください。

 

5月22日福岡発日帰り

パンストック平山哲生シェフ、365日杉窪章匡シェフ、パンラボ池田浩明も同行。

詳細・申し込みはこちら
https://drive.google.com/file/d/0B7foa1pawAJ5Ni1uOFBrZDhsNXNFUmFpSDgtVUwzajMydWxZ/view

(満員につき応募は締め切らせていただきました)

 

新麦コレクションの会員・賛助会員様には現地で1000円をキャッシュバックいたします。
入会はこちらへ
公式HP→ http://mugikore.net/

- comments(0) trackbacks(0)
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://panlabo.jugem.jp/trackback/2110
<< NEW | TOP | OLD>>