パンの研究所「パンラボ」。
誌面では紹介しきれなかったパンのあれこれをご紹介します。
パンのことが知りたくて、でも何も知らない私たちのための、パンのレッスン。
東日本大震災復興支援「第16回チャリティー製パン講習会」のお知らせ

10月4日(誤りを訂正いたしました。申し訳ありませんでした)、第16回目となる、チャリティ講習会が開かれます。
山崎豊さんが呼びかけ人となり、ZOPFの伊原靖友さん、オーヴェルニュの井上克哉さんを加えた3人が中心となり、震災直後から6年にわたってつづけられてきました。
毎回ゲスト講師が登壇するのも魅力のひとつ。
今回は、関西の人気店ブーランジェリーミヤタの宮田顕さんです。

 

1 実行委員及び講師
宮田顕氏(ブーランジェリーミヤタオーナーシェフ)
大根と大葉のスティックサンド/玄米と梅ヒジキのバターロール/スイートオランジェ
井上克哉氏(Auvergneオーナーシェフ) ベラベッカ
伊原靖友氏(ZOPFオーナーシェフ) クローネ/昼食
山豊氏(元Gerard Mulotシェフ) ポンム/バゲット(昼食用パン)

 

試食のみ(登壇はありません)
須藤秀男氏(Boulangerie Sudoオーナーシェフ) ケーキドーナツ

 

2 日時・場所
平成29年10月4日(水)10時〜16時30分(9時30分受付開始)
株式会社京都麻袋 おかげの間
〒612-8457京都市伏見区中島宮ノ前町21番地
TEL:075−280−0033
※お車でのご来場はご遠慮ください。鉄道など公共交通機関のご利用をお願い申し上げます。

最寄駅:近鉄、京都市営地下鉄竹田駅徒歩約15分
(地図)
https://www.google.co.jp/maps/place/(株)京都麻袋/@34.949205,135.747491,15z/data=!4m5!3m4!1s0x0:0xbf7592cb3b7d4cf5!8m2!3d34.949205!4d135.747491

 

3 会費
受講の方7,000円(お一人当たり)
*義援金は5,000円とし、2,000円は運営経費に充当させていただきます。
(メディアの方 2,000円)

 

4 定員
50名 ※定員となり次第締切らせて頂きます。

 

5 お申込方法
下記をご記入の上、FAXにてお申し込みください。

 

・ご参加者名(フリガナ)

・貴社名

・お役職(所属部署)

・貴社ご住所

・電話番号

・FAX番号

・シェフへのご質問など

 

FAX送付先

日本製粉株式会社 大阪支店 田中行
FAX:06−6448−4619
お申込締切:平成29年9月26日(火)

 

お問合せ先
日本製粉株式会社
チャリティー製パン講習会窓口 田中
06−6448−5745

 

新刊発売中!

『パンソロジー』

『パンの漫画2 さすらいのクロックムッシュ氏』

- comments(0) trackbacks(0)
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://panlabo.jugem.jp/trackback/2145
<< NEW | TOP | OLD>>