パンの研究所「パンラボ」。
誌面では紹介しきれなかったパンのあれこれをご紹介します。
パンのことが知りたくて、でも何も知らない私たちのための、パンのレッスン。
もちっとクリームドーナツ

moもちっとクリームドーナツ 105円。

ん?
どこかで聞いたことがあるような名前…そしてこのパッケージ…。
デ・ジャ・ヴュー…?



ふふふ…そう、これは昨夏、個人的にも大流行した「もちっとあんドーナツ」シリーズの新作だっ!!
もちっとあんドーナツ http://panlabo.jugem.jp/?day=20090724

ほぼ毎日サンクスに通い「もちっとあんドーナツ」の売上げに(多分)貢献した甲斐もあるというもの。その売上げぶりに驚いた商品開発部の皆さんが満をジしてクリームヴァージョンも出したというわけだ(妄想)。ハハハハハハ…やぁ愉快愉快。

で味は当然おいしい。
ただし中身が粒餡からカスタードクリームに変化しただけでなかったのが驚きである。
これは勘違いかもしれないが、あんと比較するとパンのもちっと具合が少なくなっている気がした。
そもそもこのパンの良いところは「もちっと」と書いてありながら思いのほかモチモチしていない所。その「もちっと」がさらにモチモチしなくなっているという意味で。

ずっしりとした噛み応えのあるボディは変わらないが、もっとドーナツ化してきたというのかベニエ化してきたというのか、ちょっとそういった気配があった。
…昔のアニメでベム・ベラ・ベロという妖怪人間が「早く人間になりたい!」と望み世の正義のために戦うというものがあったが、このもちっとクリームドーナツを食べていたらふとそんなことを思い出した。【D】

コンビニ・ラボ comments(0) trackbacks(0)
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: トラックバック機能は終了しました。
<< NEW | TOP | OLD>>