パンの研究所「パンラボ」。
誌面では紹介しきれなかったパンのあれこれをご紹介します。
パンのことが知りたくて、でも何も知らない私たちのための、パンのレッスン。
サンドしまくるサンド
ローソンで売られている「2種類のカツサンド」は
ヒレとロースが1つずつ入ったもので値段はやや高いが何度も食べた。

ぼんやり食べていると、どちらがヒレでどちらがロースなのか分からない。
でも「2種類のカツサンド」はどちらかに必ず辛子が塗られているので判別できる仕組みなのだ。
どちらに辛子が塗られているのだったかを今思い出せないけど。

秋になったからか、
品切れだったからか、
ミルフィーユしかなかった。


 綺麗に立たないので横に積み上げるの図。
たしかサンドイッチ(食パン)の回では急遽スパゲティでパンを立たせましたね。

パン…「2種類のカツサンド」より空気をサンドしまくってる。
カツ…空気をサンドしてる。
その他…キャベツが結構入っているし、甘辛いソースの味も良い。

…重ね重ねサンドしまくってるサンドだな〜!! 【D】


にほんブログ村 グルメブログ パン(グルメ)へ 人気ブログランキングへ panlaboをフォローしましょう
(いつもありがとうございます!)
コンビニ・ラボ comments(0) trackbacks(0)
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: トラックバック機能は終了しました。
<< NEW | TOP | OLD>>