パンの研究所「パンラボ」。
誌面では紹介しきれなかったパンのあれこれをご紹介します。
パンのことが知りたくて、でも何も知らない私たちのための、パンのレッスン。
新麦コレクション2017賛助会員募集&レッスン企画発表!

パンラボ池田浩明が理事長を務めるNPO法人新麦コレクション。

「もっとおいしくて安全な小麦があふれる未来」へ向け、小麦生産者、ベーカリー、製粉会社、流通業者、そして消費者がつながりあう団体です。

小麦が自然の作物であることを知っていただくために、さまざまな活動を行っております。

消費者の方、家庭でパンを作る方向けの活動が「賛助会員」です。

 

賛助会員の特典

・レッスンやイベントへの先行予約・特別割引

・メルマガ「新麦新聞」(有名シェフのコラムと、池田執筆による「日本の麦人たち」「活動報告」)を毎月受け取れる

 

新麦コレクション賛助会員
年会費 2500円
お申し込みはこちらまで
http://mugikore.shop-pro.jp/?mode=srh&cid=&keyword=&sort=n

 

2017賛助会員向けメニュー(予定)
主な特典
・イベントやパン教室の先行予約・会員特別割引
・毎月届くメルマガ「新麦新聞」(有名シェフのコラムと小麦・パン情報)

 

「小麦が主役のパン教室」Happy Cooking × 新麦コレクション 上半期レッスン
※新麦コレクション会員様向け、先行予約受付期間4月9日(日)18時までとさせていただきます。(先行予約は終了しました)
※新麦コレクション会員・賛助会員だけの予約サイトです。ご予約の際、予約専用サイトの「メッセージ」欄に、新麦コレクション会員番号のご記入が必要とな ります。先に、info@mugikore.net まで①氏名 ②住所 ③緊急連絡先 ④メールアドレス(パソコンからのメールが受け取れること)を書いてメールをいただければ、急ぎ会員番号を記載した会員証を発行いたします。のちほど指定口座に年会費(2500円)をお振込ください。

 

06/02(金) 
”ブラフベーカリー”栄徳シェフ直伝!!レシピをひもとくトークセッション♪

10:00〜12:30 パン作り基礎編 ベーシックエアパン教室
先行予約専用サイト
http://happycooking-sp.resv.jp/direct.php?type=5&direct_id=2421
3,800円 → 会員特別価格 3,000円(レッスン時にキャッシュバック)(先行予約は終了しました)

引き続きこちらで募集中です。http://www.happycooking.jp/course/16003

 

14:00〜16:30 “栄徳LABO”第1弾!発酵種を考える
先行予約専用サイト
http://happycooking-sp.resv.jp/direct.php?type=5&direct_id=2422
5,000円 → 会員特別価格 4,000円(レッスン時にキャッシュバック)(先行予約は終了しました)

引き続きこちらで募集中です。http://www.happycooking.jp/course/16005

 

06/10(土) 10:00〜15:30
パンラボ池田浩明と行く、川越小麦畑+パン屋ツアー

http://happycooking-sp.resv.jp/direct.php?type=5&direct_id=2420
5,500円 → 会員特別価格 5,000円(レッスン時にキャッシュバック)(先行予約は終了しました)

引き続きこちらで募集中です。http://www.happycooking.jp/course/16001

 

09/03(日) 10:00〜16:00
川越ベーカリー楽楽・上野シェフに学ぶ 埼玉産小麦の食パンとリュスティック

先行予約専用サイト
http://happycooking-sp.resv.jp/direct.php?type=5&direct_id=2423
12,000円 → 会員特別価格 10,000円(レッスン時にキャッシュバック)(先行予約は終了しました)

引き続きこちらで募集中です。http://www.happycooking.jp/course/16008

 

【8月以降】(予定)
・cuoca × 新麦コレクション「スペシャルレッスン」2017 全4回
・Happy Cooking × 新麦コレクション「小麦が主役のパン教室」2017冬(賛助会員先行予約・特別割引あり)
お問い合わせはこちらへ
info@mugikore.net

- comments(0) trackbacks(0)
魔法教室1名募集

 

4月12日に開催される

 

パンラボpresents

『パン魔法教室』vol.1

in WINESHOP & DINER FUJIMARU(浅草橋)

木邨 有希さんとともに

 

で、キャンセルが出ましたので、1名様を再募集させていただきます。

応募は締め切らせていただきました

 

詳細はこちらでお願いします。

http://panlabo.jugem.jp/?eid=2099

 

 

 

- comments(0) trackbacks(0)
まぼろしのサンドウィッチュ展

 

 

 

 

 

 

 

11月23日 東京に54年ぶりに雪が降った日に空想サンドウィッチュリー、

最後の撮影が行われました。

場所は埼玉は岩槻の久伊豆神社。

テーマは「おせち」。

 

 

 

 

おせちをテーマにした「空想」に現実がその上を行くような「空想(雪)」をほどこしてくれた。

たいそうドラマチックな撮影を経て、「空想サンドウィッチュリー」は完成しました。

 

 

空想サンドウィッチュリー

 

 

発売のタイミングに池田浩明が関わっていた「世界を旅するワイン展」(伊勢丹・新宿店)が開催されていたので、

ダンボール屋台を出店し、ワインやパンが大好きな方々に、わりとシュールにアピールさせていただきました。

(空想サンドウィッチュリーを知ってる方ばかりではありません。なんせメインはワイン展です。むしろ知らない人の方が多い!)

 

 

 

 

下は第1回。

 

 

 

雨にも負けず(暴れん坊将軍)、雪にも負けず(久伊豆神社)、熱帯にも負けず(植物館)、

海風には少し負けて(海の家)、それでもなんとか耐え凌ぎ、空想にリアルな彩りを添えてくれたダンボール屋台。

 

最後に(?)企画発祥の地、レフェクトワールに飾られます。

(少なくとも、一週間の展示は今回が最後だと思われます)

 

展示は4月16日(日曜)〜4月22日(土曜)の一週間です。

お近くにお寄りの際にはぜひ足をお運びください。

屋台や本に出て来る小道具や写真などを飾り、お待ちしております。

 

 

4月22日のイベントも残り数席となりました。

本書で西山さんが空想によりをかけてこしらえた幻のサンドウィッチを食べながら、

池田浩明店長、西山逸成シェフ、その他関係者による撮影裏話トークショーです。

 

 

詳細はこちらにて。

 

 

 

 

 

 

 

 

- comments(0) trackbacks(0)
『空想サンドウィッチュリー』発売記念イベント

単行本『空想サンドウィッチュリー』掲載のサンドイッチ弁当を実際に食べていただくイベントを行います!

 

『空想サンドウィッチュリー』に登場するサンドイッチを写真でご覧になった方は「食べてみたい」と異口同音に発せられます。
読者さまに驚いてもらおうと渾身の力を込めて作られるサンドイッチ。
あまりに作るのが大変で、西山シェフは撮影後「二度とやりたくない(笑)」といつもつぶやいておりました。
ですが、ついに! 神秘のベールを脱ぎ、一般の方々に食べていただく日がやってきました。
当日までどのサンドイッチが登場するかは秘密にさせてください。

 

お食事のあとには、トークを行います。
台風や雪などさまざまなドタバタに見舞われた撮影の裏側を振り返ります。
著者の池田浩明(パンラボ)、西山逸成(ル・プチメック)の他、ダンボール屋台や紙製弁当箱の制作者、編集者も特別ゲストとしてトークに参加。
無茶振りとアクシデントを苦労と工夫で乗り越えたさまざまなエピソードが披露されることでしょう。

 

『空想サンドウィッチュリー』発売記念イベント
日時:4月22日 開場18時 開始18時半〜20時
場所:レフェクトワール
東京都渋谷区神宮前6−25−10
http://lepetitmec.com/location/refectoire/
料金:3000円
定員:50名

お申し込みはこちらから
https://ssl.form-mailer.jp/fms/cc7efa89498428

(おかげさまで定員に達しました。ありがとうございました)

 

料金は当日、お店にてお支払い。なるべくキャンセルがないようにご応募ください。

 

同時に、レフェクトワールで下記の展覧会を開催します。
「空想サンドウィッチュリー展」
単行本『空想サンドウィッチュリー』の制作で実際に使用された屋台の展示、ロケ風景や料理の写真、さまざまな小道具も展示いたします。
日時:4月16日(日)〜22日(土) 8:30〜20:00
場所:レフェクトワール
東京都渋谷区神宮前6−25−10
http://lepetitmec.com/location/refectoire/

- comments(0) trackbacks(0)
大阪&福岡 列島縦断ツアー 続報

列島を縦断して行う2つのトークショー。

そこで食べられる特別なパンの内容が見えてきました。

 

3/13大阪ロフトプラスワンでの「3/13はサンドイッチデー!トークライブ」(ホストはプラン9のヤナギブソンさん)。

注文してから作られるあたたかいサンドイッチのアイデアを求められました。

なにか大阪らしい、そして誰も食べたことのないサンドイッチはないか?

カレーパンをサンドするのはどうだろう。

使用するのは、下町の名店「グロワール」のぼっかけカレーパン。

牛筋肉を甘辛く煮付けた、関西風カレーパン。

大阪では、カレーにソースをかけるといいますよね?

そこでウスターソースと辛子をパンに塗ってはさむことにしました。

新感覚の大阪下町味になりました。

付け合わせに、コールスローや福神漬けもつく予定。

(カレーパンサンドは料金に含まれておりません。その場でお買い求めください)

 

3/17福岡ブックスキューブリックでの「『おかしなパン』発売記念トークショー」。

九州を代表する最先端パン屋「パンストック」の平山哲生シェフに「マンハッタンをモデルに最先端ご当地パンを作ってほしい」とお願いしました。

するとこんなのができてきました。

 

平山シェフからのメールです。

「イベント用の試作をしてたら、マンハッタンではなく ビックリマンチョコになってしまいました

なかなか美味しいです

逆にありかな?と

駄菓子分解再構築的な
クロワッサンの真ん中にダマンドを絞り 裏にチョコをコーティングして、クラッシュした皮付きはアーモンドをトッピングして、冷やして食べるとカリッとして、生地がフィアンティーヌみたいにサクサクでアーモンドが香ばしい

そんな感じになりました」

 

みなさまにお会いするのを楽しみにしております!

 

3月13日 大阪ロフトプラスワン
3/13はサンドイッチデー!トークライブ

 

【出演】 ヤナギブソン(ザ・プラン9) 池田浩明(パンラボ主宰)

詳細・申し込み
http://www.loft-prj.co.jp/schedule/west/60465

 

 

3月17日 福岡ブックスキューブリック
『おかしなパン』発売記念トークショー

 

【出演】
池田浩明(パンラボ主宰)
山本ゆりこ(菓子・料理研究家)
平山哲生(パンストック)

 

 

詳細・申し込み
http://bookskubrick.jp/event/4964

 

新刊発売中!

『空想サンドウィッチュリー』→amazon

『日本全国 このパンがすごい』→amazon

『おかしなパン』→amazon

- comments(0) trackbacks(0)
「チャリティー製パン講習会」のお知らせ

4月27日、チャリティ製パン講習会が行われます。

東北大震災後、山泳シェフの呼びかけに、伊原靖友シェフ(ツォップ)、井上克哉シェフ(オーヴェルニュ)が立ち上がり、連続講習会が開催されてきました。

15回目となる今回は、人気店ネモベーカリー&カフェの根本孝幸シェフ、「国産小麦の母」と呼ばれる札幌在住のパン講師・森本まどかさんがゲスト出演。

ぜひお越しください。

 

1 実行委員及び講師
根本 孝幸 氏(nemo Bakery & café シェフ)チャパタ・その他
森本 まどか 氏(ATELIER TABLIER主宰)黒千国のイギリスパン・雑穀と胡麻のパン・栗粉バゲット
井上 克哉 氏(Auvergneオーナーシェフ )パン予定
伊原 靖友 氏(ZOPF オーナーシェフ  )昼食スープ予定
山 豊 氏(元 Gerard Mulotシェフ  )昼食用パン(バナナブレッド・バゲットM)
大山ハム株式会社(昼食のご提案)

 

2 日時・場所
平成29年4月27日(木)10時〜16時30分(9時30分受付開始)
日清製粉株式会社 小網町ビル加工技術センター
〒103-0016 東京都中央区日本橋小網町19−12
※お車でのご来場はご遠慮ください。鉄道など公共交通機関のご利用をお願い申し上げます。

 

3 会費
受講の方 7,000円(お一人当たり) *昼食付です
メディアの方 2,000円(昼食代として)
*受講料は「あしなが育英会」に寄付する予定です。本会への寄付は税金の寄付金控除の対象とはなっておりません。よって講習会では領収書は発行致しませんのでご理解賜りますようお願い致します。

 

4 定員
70名 ※定員となり次第締切らせて頂きます。

 

5 お申込方法
下記所定事項をご記入の上、FAXにてお申込下さい。

 

6 お申込締切
平成29年4月17日(月)

 

日清製粉株式会社 チャリティー製パン講習会 窓口行 (FAX:03-5282-6137)
お申込締切:平成29年4月17日(月)

 

・貴社名(フリガナも)

・貴社ご住所
・電話番号

・FAX番号

・参加者ご芳名と役職(所属部署)


お問合せ先
日清製粉株式会社 営業本部営業部 (TEL:03-5282-6360)
チャリティー製パン講習会窓口 小池
*外出している場合はお電話が繋がらない場合もございますが、ご了承いただきますようお願い致します。

 

新刊発売中!

『空想サンドウィッチュリー』→amazon

『日本全国 このパンがすごい』→amazon

『おかしなパン』→amazon

 

日本縦断トークライブ!

3/13大阪ロフトプラスワン http://www.loft-prj.co.jp/schedule/west/60465

3/17福岡ブックスキューブリック http://bookskubrick.jp/event/4964

- comments(0) trackbacks(0)
魔法教室開催

 

 

パンラボpresents

『パン魔法教室』vol.1

in WINESHOP & DINER FUJIMARU(浅草橋)

木邨 有希さんとともに

 

おいしく食べて、楽しく飲んで、パンの食べ方のヒントも持って帰れる『パン魔法教室』、記念すべき第1回は、フジマルの木邨 有希さんをゲスト講師に迎えます。

パンラボ池田浩明が選ぶ「いまみんなに食べてほしいパン」4種を持ち込み、木邨さんがそれに合う料理を作る。

楽しく食べたあとは、木邨さんのトーク。

この日の料理の説明と家庭での応用の仕方、パンと食材の合わせかたなど。

いつものパンを魔法のようにおいしく食べるヒントが満載です。

 

木邨 有希(きむら・ゆき)

「レストランマナ」オーナーシェフを経て、

2014年よりパピーユ(フジマル醸造所)ディレクター

パンラボ池田のツボを突きまくる料理を作る、大注目の料理人です。

 

日時:4月12日(水)19:30〜

場所:Wineshop & Diner FUJIMARU(浅草橋駅から徒歩4分)

料金:料理4品+パン4種 6000円 料理に合うワイン 2000円

募集人数 10名(先着順)

料金は当日、お店にてお支払い。なるべくキャンセルがないようにご応募ください。

応募フォームはこちら

 

 

 

 

写真はイメージです。

石黒牧場の「ほろほろ鳥」のグリル(むね、もも、ササミ、レバー)

 

 

 

 

 

 

パンラボ主宰・池田浩明

パンをおいしくする魔法は確実に存在します。

その探求を自分だけではなく、私の尊敬する料理の作り手に教わりながら行いたいと魔法教室をはじめます。

楽しくお料理をいただき、最後に日々の食事をおいしくする秘訣も聞き出します。

ぜひパンの食べ方上手の先生たちから、魔法を学び取って帰ってください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

好評発売中のパンラボ・魔法レシピ本・空想レシピ本

 

食パンをもっとおいしくする99の魔法

池田浩明

 

 

空想サンドウィッチュリー

西山逸成+池田浩明

 

 

 

- comments(0) trackbacks(0)
大阪、福岡でトークショー

たまたまですが、列島縦断ライブツアー的になりました。
よろしくお願いいたします。

 

3月13日 大阪ロフトプラスワン
3/13はサンドイッチデー!トークライブ

 

【出演】 ヤナギブソン(ザ・プラン9) 池田浩明(パンラボ主宰)

詳細・申し込み
http://www.loft-prj.co.jp/schedule/west/60465

 

3月17日 福岡ブックスキューブリック
『おかしなパン』発売記念トークショー

 

【出演】
池田浩明(パンラボ主宰)
山本ゆりこ(菓子・料理研究家)
平山哲生(パンストック)

 

 

福岡・九州のご当地パン、ご当地お菓子について語り合う他、パンストック平山シェフが「マンハッタン」的なパンにチャレンジ、ご参加のみなさまにもご試食いただきます。

 

詳細・申し込み
http://bookskubrick.jp/event/4964

- comments(0) trackbacks(0)
明日から! 伊勢丹新宿店『世界を旅するワイン展』のパン祭りぶりがすごい!

2月22日[水]から伊勢丹新宿店ではじまる、世界を旅するワイン展。

詳細はこちらをご確認ください
→ http://www.isetanguide.com/20170222/wine/pan/

2017年2月22日[水]〜27日[月] (最終日 午後6時終了)

伊勢丹新宿店本館6階=催物場

 

人気ベーカリーがこの催事のために、「ワインに合う特別なパン」を販売する6日間。
パンラボ池田が愛する「すごいパン屋さん」たちが集まってくれました!
朝日新聞デジタル&W人気連載の「このパンがすごい!」(単行本『日本全国 このパンがすごい!』2月20日発売)のリンクとともにご紹介いたします。

 

2月22日[水]〜27日[月]
・ベッカライ・コンディトライ・ヒダカ
http://www.asahi.com/and_w/life/SDI2016071921661.html?iref=andw_kijilist
・シニフィアン・シニフィエ

 

2月22日[水]
・cimai
http://www.asahi.com/and_w/life/SDI2016031512821.html?iref=andw_kijilist
・ブーランジェリージャンゴ
http://www.asahi.com/and_w/life/SDI2016041134451.html?iref=andw_kijilist
・トロパントウキョウ
http://www.asahi.com/and_w/life/SDI2015122156671.html?iref=andw_kijilist

 

2月23日[木]
・タルイベーカリー
・チクテベーカリー
http://www.asahi.com/and_w/life/SDI2015100538711.html?iref=andw_kijilist

 

2月24日[金]
カネルブレッド
http://www.asahi.com/and_w/life/SDI2016011973561.html?iref=andw_kijilist
ル・ルソール
http://www.asahi.com/and_w/articles/SDI2017011769651.html

 

2月25日[土]
エペ
http://www.asahi.com/and_w/life/SDI2016102509381.html

ブラン
http://www.asahi.com/and_w/life/SDI2016092076471.html

 

2月26日[日]
soil
http://www.asahi.com/and_w/life/SDI2016053180161.html?iref=andw_kijilist

パーネ・エ・オリオ
http://www.asahi.com/and_w/life/SDI2015120845311.html?iref=andw_kijilist

 

2月27日[月]
Zopf(ツォップ)

 

(まだご紹介させていただいてないお店も、言うまでももなくすごいお店ばかり!)

 

特に、島根県・石見銀山からやってくる、ベッカライ・コンディトライ・ヒダカ。
ドイツ仕込みのプレッツェルが絶品のすごいパンです。
「なんかぽきぽきしたアレ」というプレッツェル観ががらがらと崩れ落ちることはまちがいないかと思います。
ぜひ食べてみてください!

 

そして、
2月20日発売の単行本『空想サンドウィッチュリー』(西山逸成、池田浩明著)。 
それを記念し、「世界を旅するワイン展」 に、同書登場のダンボール屋台を設置、『空想サンドウィッチュリー』を特別販売します! 

 

伊勢丹に来ていただいた方だけの特別プレゼントとして、原宿レフェクトワール特製「ラムレーズン入りホワイトチョコサンド」をプレゼント!

(写真と形が異なることをご了承ください)


会期中毎日先着30名限り。 開店からお昼までは池田もおります。
サインなどお安い御用ですので、ぜひ遊びにきてください!!!!

 

http://www.isetanguide.com/20170222/wine/pan/

- comments(0) trackbacks(0)
本日2冊同時発売 『空想サンドウィッチュリー』『日本全国 このパンがすごい!』

2月20日、池田浩明の著書が2冊同時に発売されます!

 

1冊は『日本全国 このパンがすごい!』(朝日新聞出版)。
収録件数は56件(記事項目は50)。
北海道から沖縄まで全国の「すごいパン屋!」を紹介。
具体的に「このパンを食べてくれ!」とピンポイントで書きました。

 

朝日新聞デジタル&W連載中「このパンがすごい!」1年分を1冊にまとめたもの。
読者のみなさまに読みやすいよう、ディレクターズカットを断行、エッセンスを凝縮し、パンへの思いもより熱々で味わっていただけます。

 

もう1冊は『空想サンドウィッチュリー』(ガイドワークス)。
憧れの人、ル・プチメック西山逸成さんとの共著。
ダンボールで製作した屋台をさまざまな場所に立て、お試しのサンドイッチ屋さんを行う企画。
海、桜の公園、無人駅、戦場(?)、江戸時代(そんなところに立てられるのか?)。
池田の無茶振りに答え、西山さんが渾身のサンドイッチを製作。
毎回、あっと驚くお弁当が登場します。

 

こちらは1万数千リツイートを得た名作、本屋で開店したときの文庫本サンドイッチ。

レシピも全収録し、家庭でお料理するときの参考にもなるでしょう。

 

コラムも充実。
伝説の映画イベント、フランス映画に登場するパンを再現した「空想ブーランジュリー」の全記録が収録されています。

 

早くも一部書店ではプチパンラボ祭り。
下北沢B&Bでも2冊が並べて置かれておりました。

 

どうぞよろしくお願いします!

- comments(1) trackbacks(0)
<< | 2/184 | >>