パンの研究所「パンラボ」。
誌面では紹介しきれなかったパンのあれこれをご紹介します。
パンのことが知りたくて、でも何も知らない私たちのための、パンのレッスン。
パンラボ池田のネット連載まとめ

「最近、池田はパンラボblogをあんまり書いてないんじゃないか?」というお声をときどきいただきます。
はい、たしかにパンラボblogはあんまり書いておりませんが、よそでパンのことを書きまくっております…………

 

パンラボblogもがんばります。(池田浩明)

 

朝日新聞デジタル&W連載(毎火曜更新)
「このパンがすごい!」
http://www.asahi.com/and_w/konopan_list.html
日本全国のすごいパンを紹介

 

プチメック ウェブサイト連載(月1・月初め更新)
「結局パンでした」
http://lepetitmec.com/archives/category/column/panlabo/
映画について…結局パンの話

 

しあわせのパン手づくりサイト「パンキッチン」連載(月1・月初め更新)
「パンラボ池田浩明のパン探偵ファイル」
http://www.pain-kitchen.net/reading/article004.html
講習会潜入レポート。最新号は割田シェフ

 

パン屋のグロワール ウェブサイト連載(不定期)
「中くらいのお世話」
http://panyagloire.com/?mode=f1
「こんなパン屋さんがあったらなー」のアイデア集

 

ブーランジェリー・ボヌール ウェブサイト連載(月刊)
http://boulangerie-bonheur.jp/
「極私的パンの食べ方辞典」
『食パンをもっとおいしくする99の魔法』その後の研究

 

こちらもよろしくお願いします。

 

『パンラボ&comics2』発売記念イベントin京都

http://painlot.com/event/panlabo-and-comics2-ikeda-hiroaki-cafe-phalam/

 

新麦コレクションプロデュース「小麦が主役のパンレッスン」

http://panlabo.jugem.jp/?eid=2063

 

cuoca × 新麦コレクション 新麦オンライン販売

http://www.cuoca.com/articles/shinmugi-2016/

 

発売したてほやほや

『パンラボ&comics2』

https://www.amazon.co.jp/パンラボ-comics2-京都・国立・フランスの農家パン、漫画で紡ぐパンと作り手と小麦の世界/dp/4865354514

 

好調持続中

『食パンをもっとおいしくする99の魔法』

https://www.amazon.co.jp/食パンをもっとおいしくする99の魔法-パンラボ-池田浩明/dp/4865352740

 

 

- comments(0) trackbacks(0)
あるある大募集!

 

 

 

ムッシュ池田浩明とPainlotの山田さんが京都の居酒屋で咲かせたネタを

あかいこうじさんがパンラボ&comics2で、たくさん描いてくれました。

 

 

題して、パンあるある。

 

 

ワー! ベター! ベタベタさー! でもそれがいいのさ! カチカチカチ!!

 

 

にしても、トングのカチカチは思い当たるなぁ〜〜〜。

 

でも、ちょっとヤバいのは、

これを読んでからというもの、パン屋でトングを持つと、思い出しちゃって思い出しちゃってしょうがないんです。

 

 

 

あるある、あるよ!

という方いましたら、

panlabo@gmail.com

へ、ぜひ送ってください。

 

集まったら、あるある祭りを開催します。

 

 

そういえば、10月22日京都で開催されるイベントでも、

パンあるあるを催すと書いてあったぞ。

よし!集まったネタをそこでもぶつけちゃうぞ!

 

ムッシュ池田とPainlot山田さんの居酒屋トークが、お洒落なカフェトークになると、

どう変化するのだろう?

 

楽しみであります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

パンラボ&comics2好評発売中

Amazon

- comments(0) trackbacks(0)
パンの耳までおいしいパンラボ&comics2

 

 

 

たまごサンド

 

 

 

 

チーズハムミルフィーユ

 

 

 

 

ささみチーズバジルソース

 

 

 

すべてパンの耳のサンドイッチです。

 

しかも耳の幅が微妙に違うだけでなく(6枚切りや8枚切りや4枚切り)、

耳の厚さ(白い部分)もサンドによって違います。

すごいこだわりぶりです。

 

 

 

作・若尾はるか

 

 

若尾さんはパンの耳が大好きなクラストマニアです。

 

 

 

 

 

 

写真で紹介した、ミルフィーユとバジルソースのレシピはもちろん、

若尾さん作のクラストサンドのレシピがいっぱい紹介されてます。

 

パンラボ&comics2はパンの耳までおいしい一冊になっております。

 

だからまずは一番最後(耳)に登場する漫画をご紹介しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

パンがつなぐ新しい世界、ただ新しいだけじゃない世界

パンラボ&comics2

好評発売中。

 

Amazon

 

 

 

 

 

 

- comments(0) trackbacks(0)
『パンラボ&comics2』発売記念トークイベント京都編

『パンラボ&comics2』発売記念トークイベントが京都で行われます!
京都からパンの情報を発信するPAINLOTの山田慎さんにお招きいただき、トークやパンの試食を行います。

 

『パンラボ&comics2』の中で山田さんは、京都の個性派パン屋を巡るマンガ「京都ブレッド・ハーモニクス♪♪」を監修した他、パンラボ池田とともに「パンあるある」のネタを提供しています。
サブカル的な新しい視点でパンをおもしろがっている山田さんとのトークがとても楽しみです。
京都と東京のパン計6つの試食もあります。

 

トーク内容
・本にまつわる話
・東京と京都のパン文化比較
・参加者と一緒に「パンあるある」
・京都在住のマンガ家「グラサン師匠」によるマンガ道場
・京都と東京のパン試食
・カフェパランによる、パンにまつわるスペシャルなドリンクが登場するかも?

 

主催者ページ
http://painlot.com/event/panlabo-and-comics2-ikeda-hiroaki-cafe-phalam/

 

•日時:10月22日(土)18:30〜20:00(18:10より受付)
•場所:カフェパラン(京都二条駅すぐ)
•料金:2300円(ドリンク別)
•※池田浩明さんが選んだ東京のパン、PAINLOTが選んだ京都のパン数種類の試食付き!
•ゲスト:パンラボ池田浩明、グラサン師匠(漫画家)
•司会:山田 慎(PAINLOT主宰)
•スペシャル企画:『パンラボ&comics2』のお持ち込み、または会場購入でゲストがサイン致します。
•販売:パンラボ関連の本、パンラボキーホルダー、カフェパランの珈琲豆etc.
•ご予約方法:お問い合わせフォームPAINLOTフェイスブックページのメッセージ、メール(info@painlot.com)などにて本題に「10/22パンラボ」、本文にお名前、フリガナ、予約人数、連絡先をご明記の上、送信してください。こちらからの返信で予約完了です。

 

9月30日(金)松江のアルトスブックストアで「パンラボ&comics」発売記念イベント

PAINLOT山田さんが出演

http://panlabo.jugem.jp/?eid=2068

- comments(0) trackbacks(0)
新麦フェアと新麦たぬき

 

 

9月28日(水)から10月11日(火)まで、

ジェイアール名古屋タカシマヤで開催される大北海道展では

道産小麦にもスポットライトが当たるそうです。

 

サイトを見ると、ワオ!

美しい小麦畑に、美味しそうなパンが紹介されてます。

http://www.jr-takashimaya.co.jp/hokuten2016a/​

 

 

キタノカオリを生産している道下さんが紹介されてますが、

道下さんの小麦畑にはムッシュ池田も訪れています。

 

ムッシュ池田

「NHKラジオに出演したとき、キタノカオリを食べたら甘いコーンのような味がしたと言ったのですが、
それは、道下さんの畑に行ったときの体験です(2016年7月8日)」

 

 

 

 

中央手前の中腰の男がムッシュです。

 

ムッシュ池田

「漫画の中でも同じようなエピソードが出てきますが、
そのときの体験を元にしています」

 

漫画とは、

10月1日に発売されるパンラボ&comics2の巻頭カラー漫画のこと。

麦がどのように実るのかを堀道広さんの新キャラ「新麦たぬき」を通して、描かれた楽しい作品です。

 

その漫画を特別にフライヤーにして、

新麦関係のフェアに置かせていただいていますが、

ジェイアール名古屋タカシマヤの大北海道展にも置かせていただいてます。

 

大北海道展に足を運んだ際には、ぜひ新麦たぬきのフライヤーも手にとってもらえると

うれしいかぎりです。

 

 

 

 

数にかぎりはございますが、昨日から開催されたフェアなので、

まだまだ在庫はあると思われます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

パンラボ&comics2は10月1日発売です。

 

 

- comments(0) trackbacks(0)
パンラボ&comics2 フランス修行編

パンラボ&comics vol.1

京都丹後で、農家パン屋を目指す太田青年の続編です。

 

太田青年についてはこちらをお読みください。

 

 

 

 

さすらいのクロックムッシュ氏 弥栄窯編#2 フランス修行編

漫画・堀道広 作・池田浩明

 

 

 

 

 

 

そして、フランスのパン屋を巡り、太田青年は、理想とするパンに出会ったのでした。

もしかしたら、気づいたというのが正しいかもしれません。

 

 

 

 

 

 

太田青年はセルジュのパンに何を感じたのか?

つづきは、

パンラボ&comics2

でお願いします。

 

五感で感じるパンの正体とはなにか?

 

 

 

 

パンラボ&comics2 10月1日発売

 

 

 

 

 

 

 

- comments(0) trackbacks(0)
写真日記 静岡篇 どこに行ってもお天道様とうまいパンはついてまわる

静岡から発信される雑誌「バラッティ」で、静岡のパン屋をまわらせていただきました。

http://baratee.jp/

(購入はこちら。誌面の紹介もあります)

 

日東ベーカリー(富士市)

昭和10年創業。コークスをくべる窯を使用するなど、昔ながらのコッペパンは天然記念物。静岡の宝だと思います。

 

こんなかわいいキャラパンも。

 

コッペパンのやわらかさに驚きました。その秘密はこねすぎないこと。ミキサーのなかった頃は、手ごねだったので、その頃のパンを変わらず作りつづけるために、そうした作り方になったそうです。

 

パンカンパニオ(富士市)

パンも店舗もちょっとレトロな雰囲気。誰でもむしゃむしゃ食べてしまうようなシンプルにわかりやすいパンだと思いました。

 

奥様はパン屋をはじめるまで雑貨店で働いていたとのことで、トレイやカゴなどインテリアもかわいいお店でした。

 

 

プティタプティ(静岡市駿河区)

まるで美術館のような前衛的な建築の中に、アートのように飾られるパン。

 

パンのうつくしさ、ひとつのパンの形にかけられる丁寧さもアートのようです。

 

クープを入れるのも真剣勝負の川中シェフ。

試行錯誤を繰り返し、店名通りまさに「少しずつ」さらによいものにしていく努力を怠らないそうです。

 

 

プティタプティのほど近くに「バラッティ」編集部はあります。恐竜のオブジェが置かれていました。

 

ナチュール(静岡市葵区)

すべて自家培養した種でパンは作られます。農家から直送されたものなど、作り手の思いのこもった素材で作ります。

 

ユニークなパンの形、色彩、店内の小物ひとつひとつまで、オーナー森さんの美意識がこめられていました。

 

ボンパン(藤枝市)

藤枝に新しくできたお店、ボンパン。東京で学んだ最先端のパンを故郷で展開しています。

 

食材の組み合わせ、予想を超えるやわらかさ…。努力家のシェフとしっかりものの奥さんという名コンビです。

 

新麦にも取り組むなど、素材の作り手や自然への思いもパンに込めていました。

 

どこに行ってもお天道様とおいしいパンはついてまわる。

全国それぞれにその地方ならではの味があり、またレベルの高さを実感するのでした。(池田浩明)

 

発売したてほやほや

『パンラボ&comics2』

https://www.amazon.co.jp/パンラボ-comics2-京都・国立・フランスの農家パン、漫画で紡ぐパンと作り手と小麦の世界/dp/4865354514

 

9/30 発売記念イベント

松江・アルトスブックストア

http://painlot.com/event/artosbookstore-panlabocomics2/

(パンロット山田さんが出演されます)

 

- comments(0) trackbacks(0)
トークイベント情報1 9月30日 松江にて

10月1日発売のパンラボ&comics2

 

にて大協力してくれた京都のPAINLOTさんが、

松江のアルトスブックストアにて、トークショーを開催します。

 

http://painlot.com/event/artosbookstore-panlabocomics2/

 

9月30日 18時30分〜

 

その日はパンラボ&comics2も置かれますので、松江近辺の方は1日早く本が入手できるというわけです。

わーーーー!!!!

 

 

きっと、painlotさん監修で漫画になった「パンあるある」や「京都ブレッド・ハーモニクス♪♪」の裏話も聞けることでしょう。

(パンあるあるは池田浩明との合作で、居酒屋トークで生まれたネタだそうです。京都の漫画のハーモニクスってどういう意味? ここだけの話満載でしょう)

しかも

漫画の中に登場する「ビート」の利いた京都のおいしいパンも食べられるなんて、

うらやましい!

 

 

最寄りのみなさん!

どうぞお立ちよりください!

 

 

※10月22日 京都でもトークイベントあり。

またお知らせします。

 

 

 

 

パンラボ&comics2

 

- comments(0) trackbacks(0)
パンラボ&comics2 10月1日発売

 

 

パンラボ&comics2

京都・国立・フランスの農家パン、漫画で紡ぐパンと作り手と小麦の世界

 

 

パンラボ・池田浩明、パン漫画の第一人者・堀道広、山本あり、ぱんとたまねぎさんらに加え、

パンの水先案内人・京都はPainlotの山田慎さん、パンの耳マニアの若尾はるかさんらにも参加していただき、

読むとパンを、いやパンの耳までももらさず食べたくなる漫画をいっぱい描き下ろしていただきました。

パン巡りあり、農家パン屋の本場フランス修行あり、ノスタルジーあり、あるあるあり、ダイエットあり、サンドイッチ・レシピあり、耳の魔法あり。

 

小麦漫画・新麦タヌキ/小麦が実って、パンになるまでのカラー漫画 堀道広×池田浩明

さすらいのクロックムッシュ氏・1本目・京都丹後で農家パン屋を始める青年の本場フランス修行編 堀道広×池田浩明
さすらいのクロックムッシュ氏・2本目・日本で一番自由なパン屋が溜池山王にあった! 「ピタ・ザ・グレート」編 堀道広×池田浩明

 

パンは自転車にのって・注目のパンスポット、国立~立川パン巡り 山本あり
こだわりのサンドイッチ・レシピ 山本あり

 

思い出とパン・福岡/東京/京都から給食のパンまで ぱんとたまねぎ


京都ブレッドハーモニクス♪♪・キーワードは音。目と舌と音で感じる京都パン屋めぐり グラサン夫人&Painlot

パンあるある・ついに登場「あるある漫画」 パンラボ池田浩明×Painlot山田慎&あかいこうじ
 

ピラティス・マスターコーチに教えてもらったパンを食べても太らない漫画/クロワッサン・トレーニング 若尾はるか&太田律子
パンの耳をゴージャスに食べる魔法のレシピ/クラスト・マニア 若尾はるか

 

 

これから少しずつ紹介していきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

- comments(0) trackbacks(0)
夏休み写真日記 松山篇 どこに行ってもお天道様とうまいパンはついてまわる

現在発売中の雑誌「月刊愛媛こまち」10月号の企画で愛媛のパン屋巡りをしました。

http://www.e-komachi.com/web/ehime_komachi/

 

パン・メゾン(松前町)

塩パンの元祖の店にやってきました!

 

1日6000個! 塩パン専用オーブンがあるほど、焼いても焼いても飛ぶように売れていきます。

 

 塩パンを作る光景を見学。

生地を引っ張ってのばすさりげない一瞬にも、元祖の食感の秘密はあります。

 

元祖の塩パンはやっぱりそんじょそこらの塩パンとはちがっていました。

 

塩パンあんホイップサンドに塩メロンパン。元祖は塩パンブームのその先に行っています。

 

ベーカリーMIKI(松山)

食パンの中にたっぷりチョコチップを巻き込んだチョコレート食パンに衝撃を受けました。

 

店主直筆ポップ。檄文を思わせる熱さです。

 

ご主人はアイデアマン。卵入りカレーパンもヒット商品です。

 

パン屋に行くために海を渡ります。

目指すはあの島。

 

ジャックのパン屋(新居浜市大島)

スイスからやってきたジャックさんは瀬戸内海に浮かぶ孤島に移り住みました。

 

おばあちゃんに習ったパンを売ります。お店も薪窯も自分で作りました。

 

パン屋が終われば、牧場へ。

 

ジャックさんが来ると、山羊がお出迎え。

アヒルも馬もみんな家族同様。奥様といっしょにここでカフェをはじめるそうです。

 

リリオのパン(今治)

どうしても会いたい若手がいました。

 

リリオベーカリーの大下さん。並々ならぬ小麦への好奇心と探究心。九州、埼玉、北海道…さまざまな粉を使いこなします。

 

粉それぞれの特徴を見事に活かし、数種類の食パンを作り分けます。初代であるお父さんの作る酒種を使ったり。

 

 

食パンの若き巧みが今治にいた!と、ホテルの部屋でひとり叫んだ愛媛の夜でした。

 

- comments(0) trackbacks(0)
<< | 3/182 | >>